月別アーカイブ: 2013年5月

テザリングでネット代を節約。年10万円もお得!


STREAM X GL07Sの詳細・申込はこちら

テザリングとは、スマートフォンをポケットWi-Fiルータのように、
無線LANの親機として使う事のできる機能です。
Wi-Fi(無線通信)に対応したパソコンやゲーム機でネットが使えます。

STREAM X GL07Sは月3880円でテザリング可能なイーモバイルLTE対応スマホです。
電話番号やメールアドレスもついていて、8月からSoftbankの3Gエリアでも利用可能
になるので、スマホや携帯からの買換えや2台持ちもおすすめです。

一般的なスマートフォンはパケット定額料が高額で月6,775円ほどかかるので、
GL07Sや、イーモバイルやWiMAXなどのポケットWi-Fiルータにすることで、
月2,895円・1年で34,740円も安くなります。
※一般的なスマホの料金=基本料980円+ネット315円+パケット定額5,460円

GL07Sは下り最大75MbpsのイーモバイルLTEと、人口カバー率95%の3Gエリア(下り最大42Mbps)の
両方に対応し、2013年夏からSoftbank 3G(全国99.99%)に対応予定なので、エリアも心配ありません。

スマートフォンを解約する際にかかる費用
①2年契約なら9975円
②スマートフォンを一括で購入した場合は、既に支払済みなので0円。
 分割払いなら、分割の残り(月980円など、これまでと同じ金額を毎月払うか、一括返済を選べます。)

不要になった端末を買取で、①と②を軽減。新しいほど高く売れます。おこずかいになるかも!
【手数料・送料無料】スマートフォン売るならネットオフ♪

MNP(乗換)や2台持ちを考えている方におすすめ。
50000円キャッシュバックならiPhone5の機種代が実質1,360円!
公式キャンペーンと併用可能!月3,635円(2年間)でテザリング可能なiPhone5を手に入れるチャンス!
ソフトバンク携帯のりかえで最大70,000円キャッシュバック

STREAM X GL07Sの詳細・申込はこちら

※2013年5月23日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。

関連記事:
STREAM X GL07S(イーモバイルLTE対応スマートフォン)について
STREAM X GL07SはSoftbank 3Gエリアでも利用可能に!
スマートフォン乗換(MNP)で最大7万円キャッシュバック!あの機種も。

GL06P(Pocket Wi-Fi LTE対応機器)について




【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

※下記キャンペーンは終了していますが、
 リンク先からワイモバイルのポケットWiFiを申込すると、
 ポイント還元や毎月の料金が安いプランが選べてお得です。

GL06Pは2013年2月28日に発売された(5月18日時点で最新)、
イーモバイルLTEに対応したポケットWi-Fiルータです。

月3880円で下り最大75MbpsのイーモバイルLTEと、
人口カバー率94%の3Gエリア(下り最大42Mbps)の両方で使えます。

名刺サイズのコンパクトボディに3560mAhの大容量バッテリー搭載し、
LTEで最大12時間の連続通信が可能です。
使わない時間、こまめに電源オン/オフするか、補助バッテリーを併用すると、
充電しなくても家に帰るまで1日持たせることができます。

UE Category4に対応しているので、イーモバイルLTEの通信速度が向上した時、
下り最大150Mbpsまで対応可能な機種です。

GL06P一台で最大10台までWi-Fiでの同時接続が可能なので、
スマホ・タブレッドとパソコンを同時に使用したり、
固定回線の代替として家族みんなで利用したり、電池切れの際、電波の貸し借りなどもできます。

本体カラーはホワイトとシルバーの2色から選択可能です。
設定も非常にカンタンなので、女性や初心者にもおすすめです。

GL06Pの設定方法
①初回のみスマホなど子機側にGL06PのIDとパスワードを登録する→設定完了
②次回以降は電源を入れるだけで自動的に接続される

最新のWindows8やMacOS、国際ローミング機能(3G)にも対応しているので、パソコンを
はじめたばかりの方から、仕事や趣味でバリバリ使う方にも幅広くご利用頂けます。

スマホやご自宅の通信をイーモバイルLTEにまとめることで、通信費を大幅に節約できます。
①スマホ980円+5460円+315円=6755円→3880円(年34500円の節約)
②ご自宅(ADSLや光回線)6000円→0円(年72000円の節約・電話を残しても約50000円の節約)
→スマホと自宅で年10万円以上も節約可能!切替が早いほどお得です。

【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら


※2013年5月18日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。

関連記事:
GL06P(イーモバイルLTE対応機器)について
GL05P(イーモバイルLTE対応機器)について
STREAM X GL07S(イーモバイルLTE対応スマートフォン)について

GL05P(Pocket Wi-Fi LTE対応機器)について


GL05Pの詳細・申込はこちら

GL05Pは2013年3月に発売された(5月18日時点で最新)、
イーモバイルLTEに対応したポケットWi-Fiルータです。

月3880円で下り最大75MbpsのイーモバイルLTEと、
人口カバー率94%の3Gエリア(下り最大42Mbps)の両方で使えます。

女性のハンドバッグにもらくらく収まるスリムボディながら、
最大12時間の連続通信が可能です。

UE Category4(将来的に150Mbpsまで対応する技術)には
対応していないので、より高速な通信を行いたい方は、GL06Pがおすすめです。

GL05P一台で最大10台までWi-Fiでの同時接続が可能なので、
スマホ・タブレッドとパソコンを同時に使用したり、
固定回線の代替として家族みんなで利用したり、電池切れの際、電波の貸し借りなどもできます。

本体カラーは女性にも人気のホワイトです。
設定も非常にカンタンなので、女性や初心者にもおすすめです。

GL05Pの設定方法
①初回のみスマホなど子機側にGL05PのIDとパスワードを登録する→設定完了
②次回以降は電源を入れるだけで自動的に接続される

最新のWindows8やMacOS、国際ローミング機能(3G)にも対応しているので、パソコンを
はじめたばかりの方から、仕事や趣味でバリバリ使う方にも幅広くご利用頂けます。

スマホやご自宅の通信をイーモバイルLTEにまとめることで、通信費を大幅に節約できます。
①スマホ980円+5460円+315円=6755円→3880円(年34500円の節約)
②ご自宅(ADSLや光回線)6000円→0円(年72000円の節約・電話を残しても約50000円の節約)
→スマホと自宅で年10万円以上も節約可能!切替が早いほどお得です。

GL05Pの詳細・申込はこちら

※2013年5月17日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。

関連記事:
GL05P(イーモバイルLTE対応機器)について
GL06P(イーモバイルLTE対応機器)について
STREAM X GL07S(イーモバイルLTE対応スマートフォン)について

イーモバイルLTE(ポケットWi-Fiルーター)の料金について




【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

イーモバイルLTEの料金について説明します。

☆イーモバイルLTEは月額3880円で使い放題です。
イーモバイルLTEの料金イメージ
①基本料金3880円
②端末料金1600円
③割引 -1600円
合計 3,880円

一般的に分割払いでの購入になりますが、キャンペーンご利用でポイントがもらえます。
端末代金を繰り上げ返済されると、月額2,280円でご利用頂けます。

分割払いにしたくない方は、Yahoo!Wi-Fiがおすすめです。
Yahoo!とイーモバイルの契約により、信用情報上の分割払いにならず、
カード払いだと支払のタイミングが約1ヶ月後になるので、給料日や奨学金の前でも申込できます。

下り最大75MbpsのイーモバイルLTEと、人口カバー率94%の3Gエリア(下り最大42Mbps)の
両方で使えるので、スマホや自宅の通信をまとめると経済的です。
①スマホ980円+5460円+315円=6755円→3880円(年34500円の節約)
②ご自宅(ADSLや光回線)6000円→0円(年72000円の節約・電話を残しても約50000円の節約)
→スマホと自宅で年10万円以上も節約可能!切替が早いほどお得です。

ポケットWi-Fiルータの設定方法
①初回のみスマホなど子機側にポケットWi-FiルータのIDとパスワードを登録する→設定完了
②次回以降は電源を入れるだけで自動的に接続される
→設定方法もとても簡単なので、女性や初心者にもおすすめです。

【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら



※2013年5月16日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。

関連記事:
イーモバイルの料金について
GL06P(イーモバイルLTE対応機器)について
STREAM X GL07S(イーモバイルLTE対応スマートフォン)について

イーモバイルLTE(ポケットWi-Fiルーター)の速度について




【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら

イーモバイルLTEの速度について説明します。
イーモバイルLTEは対応エリアでは下り最大75Mbps
人口カバー率94%の3Gエリアでは下り最大42Mbpsでの通信が可能です。
ほぼ全てのLTE対応機器がUE Category3以上に対応していることにより、
LTEと3Gの両方のエリアでの通信が可能になっています。

GL06PなどUE Category4に対応している機種では、イーモバイルLTEの
通信速度が向上した時、下り最大150Mbpsまで対応可能です。

イーモバイルLTEは上りも最大25Mbpsで、一般的なADSLは上り1~5Mbps程度なので、
ADSLよりもオンラインゲームやデータ入稿作業に向いています。

24時間以内の通信量が366MBを超えると、当日21-2時に一般的な利用に影響がない範囲で
帯域制限がかかるので、夜間に安定した速度で通信したい方は、GMOとくとくBB WiMAX
がおすすめ(夜間も帯域制限なし)です。

下り最大75MbpsのイーモバイルLTEと、人口カバー率94%の3Gエリア(下り最大42Mbps)の
両方で使えるので、スマホや自宅の通信をまとめると経済的です。
①スマホ980円+5460円+315円=6755円→3880円(年34500円の節約)
②ご自宅(ADSLや光回線)6000円→0円(年72000円の節約・電話を残しても約50000円の節約)
→スマホと自宅で年10万円以上も節約可能!切替が早いほどお得です。

【Yahoo! WiFi】お申し込み・詳細はこちら


※2013年5月15日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認下さい。

関連記事:
イーモバイルの速度について
イーモバイルの帯域制限について
WiMAXとオンラインゲームについて